グラビアアイドルのおのののかの本名は?出身校やビールの売り子時代を調査

グラビアアイドルの、おのののか。

グラビアアイドルだけでなく、バラエティー番組に出演されていますね!

男女関係なく人気あります。

そこで、「おのののか」は本名なのかと言う疑問が、話題になっていましたので調べました!

よかった最後まで見ていってくださいね!

おのののかプロフィール

名前:おの ののか

愛称:ののちゃん、ののきゃん、のの

生年月日:1991年12月13日

現年齢:28歳

出身地: 日本・東京都文京区

血液型A型

身長 / 体重:168 cm / kg

スリーサイズ:83 – 59 – 85 cm

カップサイズ:E

靴のサイズ:24.0 cm

デビュー:2012年

ジャンル:グラビアアイドル

モデル内容一般、水着

2013年:ZENT sweeties

2014年:東京オートサロンイメージガール

他の活動:タレント、女優

事務所:プラチナムプロダクション

おのののかの本名は?

おのののかの本名についてご紹介!

おのののかさんといえば、名前が本名なのか注目されています。「

おのののか」という名前が本名の人は実際にいそうですが、芸名なのか本名なのかははっきりと区別がつきません。

おのののかさんは東京と文京区出身で、芸能活動の傍らで東京ドームでビールの売り子のアルバイトをしていました。

おのののかが本名だという説もありました。

おのののかが本名は「宮田まりあ」と告白

おのののかさんは、あるテレビ番組で自身の本名について話す機会がありました。

Wikipediaに本名が「小野ののか」と記載されていたため、本名も「おのののか」だと思われていたとのこと。

ですので、初めて本名を聞いた人は驚いたそうです。

Wikipediaに掲載されていた本名は気付かれずに1年ほど放置されていたようで、ファンの中には本名が「おのののか」だと思っていた人もいます。

現在は修正されて「宮田真理愛」が本名だとされています。

芸能界でも本名で活動してきたと思われていましたが、現在の事務所のプラチナムに入る際に本名ではなく芸名の「おのののか」にしたとコメントしています。

本名は別にあることが明らかになりました。

おのののかさんは、「必殺!バカリズム地獄」で自身の本名を明かしていて、最近は芸名の「おのののか」からとった「ののちゃん」と呼ばれることが多いとコメントしました。

芸能活動が軌道にのって、本名よりも芸名の「おのののか」が一般的になったというおのののかさん。

しかし、地元では変わらず友達から本名の「まりあ」で呼ばれているようです。

有名になっても地元では本名で通っていることから、地元の友達との結びつきが今も強いと推測されます。

おのののかの出身高校

最高校は、日本大学第二高等学校です。2007年4月に入学して、2010年3月に卒業。

住所 〒167-0032 東京都杉並区天沼1丁目45−33

設立: 1926年10月31日

日本大学第二高等学校は、東京都杉並区にある学校で偏差値が67とかなりの難関校としても知られています。

難関国立大学への合格者が増えるなど、進学率も上がっています。

芸能人の中では女優の松坂慶子や伊藤蘭さん、お笑い芸人のオードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんが卒業生にいますね。

バスケットボール部を引退した後、おのののかさんはフィジーに留学していたという学歴ももっています。

おのののかさんが留学した学校は、フィジー共和国でTOEIC公式の英語学校として認められている唯一の学校。

おのののかさんは、留学先のフリーバードインスティチュートで猛勉強の末TOEICで高得点を取得したといわれています。

もしかしたら高校卒業後に英語圏の大学に進学することも検討していたのかもしれません

おのののかビールの売り子時代は?

東京ドームでのビールの売り子をしていたことで有名です。

ビールの売り子のときに本名を使っていたのは明らかではありませんが、友達に誘われたのをきっかけに始めたといいわれています。

ビールの売り子をしていたときのおのののかさんは、どのような感じだったのでしょうか?

ビール売り子時代のおのののかさんは、東京ドームの記録保持者だと噂されています。ビールの売り子の販売数は1試合あたり平均で100杯前後だといわれています。

しかし調査したところによると、おのののかさんは1日に400杯のビールを売り上げて、2012年に東京ドームのビール売上の最高記録となったようです。

おのののかさんは、一塁ライトポール際の内野応援席でビールを販売していたといわれています。ビールの売り子のアルバイトは完全歩合制で、売上の10%ほどがお給料になることが多いみたい。

東京ドームでは約3時間の試合が一週間に3回ほど行われますが、おのののかさんは月に30万円も稼いでいたといわれています。

ビールの売り子のアルバイトで稼ぐコツは、団体のサラリーマンの幹事と仲良くなって、「全員ビールいりますよね?」と声をかけたり、「次の試合も私からビールを買ってくださいね!」と約束したりすることのよう。

おのののかさんのファンが徐々に増えるにしたがって、観客から「今日のノルマ達成するのにあと何杯?」と聞いてくれる人や、チップを渡してくれる人もいたといいます。

月にわずか36時間ほどの労働時間で、月に30万円もの収入があったら普通に就職することに抵抗を感じてもおかしくありません。

以上おのののかについてご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました